これだけ知ってれば大丈夫!キャバクラ体験入店

体験入店に持参するもの

2016年05月24日 18:42

自分を売り込むことになる体験入店。その日に絶対に持っていくべきなのがメイク道具です。お店によってはある程度化粧映えするように濃い目のメイクを施して仕事をしてもらうなど、お客さんウケしやすいように女性へと注文を付けることがあります。そんな期待に応えられるようにするためにも、体験入店の当日にはメイク道具を持ち物に加えましょう。

お店で着る衣装はどうする?

衣装はお店でもレンタルしてくれるところがほとんどです。いきなりキャバクラのドレスを購入するというのは出費に繋がります。ずっとキャバクラの世界で働くのであれば初期投資としても構いませんが、それもわからないうちに衣装を自費で購入するのは避けるべきです。正式に働くようになってからでも、決して遅くはないはずです。


スポンサーリンク



不安があれば、お店に問い合わせをしてもOK

キャバクラは体験入店によって一連のサービスを自らが体感し、そこから今後についてを考える機会が与えられます。まずは体験入店の当日に気持ちの準備をしてから、実際のサービスに臨みましょう。そこから全てが始まるはずです。持ち物に心配があるのであれば、お店に問い合わせをしてもOKです。スタッフも快く当日の流れや必要な持ち物を教えてくれるでしょうし、心配している気分を和らげてくれるはずです。