これだけ知ってれば大丈夫!キャバクラ体験入店

キャバクラでの体験入店をスタート

キャバクラ求人で気になるお店の情報をGETしたのであれば、次のステップとしては体験入店をして、お店がどのような雰囲気なのかチェックしてみましょう。いきなり本入店をするのではなく、仕事内容やサービスを把握するなど、お試し期間がある方が自分に合っているお店なのか考える時間ができますよ。もちろん、揺るぎない魅力を感じたのであれば本入店を宣言しても良いでしょうが、体験入店独自のメリットを打ち出しているお店も少なくありません。


お店の雰囲気だけでなく、客層もチェック

そしてお店の雰囲気だけでなく、そのお店に来店するお客さんへの接客内容を把握するにも、どんな人が利用しているかを知るにも、体験入店が役立ちます。入退店は自由なので、そこで相性が悪いと感じたのであれば、体験のみで終了となっても問題ありません。無理に働くよりも、次の候補も経験しつつ、これからを考えることが重要になります。

 

体験入店から初めてみよう

キャバクラ求人は体験大歓迎という掲載を目にします。女性に抵抗なく働いてもらうためにも、こうした情報を欠かさず掲載するように気をつけているのかもしれません。仕事内容はお店によっても違いますし、給料の設定も違います。より良いお店を見つけることこそ、キャバクラの仕事で頑張ることもできまるのではないでしょうか。体験入店はいつでも対応してくれるでしょうから、まずは気になるお店に連絡をして、その後の流れを確認するのが先決です。すぐに働きたいという意向にも叶えてくれるキャバクラ求人が多いので、お金がピンチの時に体験入店するだけでも、高収入がもらえるはずです。

 

体入に関するQ&A

今度初めて体入するのですが何を持って行けば良いのかいまいちわかりません。 これは必要だという物があれば教えてください!
 

初めての場合、何が必要かわからなかったりしますよね。

まずは服装からです。
ドレスが必要ですが、お店でレンタルしていない場合は自分で持って行かなくてはいけません。
事前にお店に確認しましょう。

それからお客さんの煙草に火をつける時に必要なライターや、メイク直しができるようにメイク道具もあった方が良いと思います。
ストッキングも伝線しやすいので予備を持って行きましょう。

体入をしてみたいと思っているんですけど、仕事がどんな感じなのか知りたいです!流れを教えてください!
 

体験入店は、お店のスタッフから仕事について教えてもらうことから始まります。

お酒の作り方やテーブルマナーも1から教えてもらえるので、未経験の人でも大丈夫です。

実際に仕事が始まったら、待機場所で呼ばれるのを待ちます。
スタッフに呼ばれたら、テーブルに着き、酒を作ったり、飲んだりしながらお客様とお話します。

初めての場合は緊張すると思いますが、お客さんの話をしっかり聞いて笑顔で接客を心がけるのが良いと思います。
わからないことがあったらスタッフの人か先輩のキャバ嬢が教えてくれますよ。